アナルバージンだった新宿三丁目駅の女の子

アナルバージンだった新宿三丁目駅の女の子

新宿三丁目駅のデリヘルで1時間16000円と、結構割高だったけど、後悔はしていません。最高のサービスが受けられるのならば、16000円を払おうが、全然問題ないです。僕のお気に入りの嬢、しずかちゃんは近年まれにみる優しい子です。悪く言えば、お人よしの女の子。強気で責めれば、なんだってヤらせてくれます。僕はアナルファックをやってしまいました。アナルファックの話をした途端、しずかちゃんがちょっとビクついていましたが、構わずにアナルファックの話を進めると、やらせてもらえちゃいました。しずかちゃんが言うには、アナルバージンのようです。業界に入って、既に1年目らしいけど、いままでしずかちゃんにアナルファックを強要したことがある男が一人もいないなんて驚きです。ありがたくアナルバージンをいただきました。アナルに入れるまでが大変でした。本当に初めてらしく、入れようとすると何度も弾かれる。挿入できれば、あとは動くだけ。しずかちゃんも最終的には喜んでくれたようでよかったです。


「アナルバージンだった新宿三丁目駅の女の子」に関連した記事

最近の投稿

カテゴリー